「地域おこし協力隊(一般社団法人積丹観光協会 事務局長)」を募集します

最終更新日:

「地域おこし協力隊(一般社団法人積丹観光協会 事務局長)」を募集します

 風光明媚な景観と道央圏に近い立地条件、豊富な農水産物に恵まれた積丹町は農林・水産・観光業が主要産業で、地域資源を生かした産業振興を行っております。
 この度、観光業の更なる活動支援強化を図るため、「積丹町地域おこし協力隊(一般社団法人積丹観光協会 事務局長)」を下記のとおり募集します。
 なお、任期満了後も引き続き町内に在住し、一般社団法人積丹観光協会事務局長として引き続き勤務する意欲と熱意のある方を歓迎します。

【募集人数】

 1名

【募集条件】
 (1) 年齢  問いません。
 (2) 性別  問いません。
 (3) 三大都市圏又は国の指定する条件不利地域の区域外に居住しており、

    採用決定後、積丹町に移住し、住民票を積丹町に移せる者。
 (4) 普通自動車運転免許を有する者。
 (5) パソコンの操作ができる者。
 (6) 地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格事項に該当しない者。

 (7) 心身ともに健康で、地域住民と協力しながら地域活動に取り組める者。

【求める人物像】
 一般社団法人積丹観光協会事務局長として活動するにあたり、自らが橋渡し役となり、主に行政や地域事業者(会員)との連携をメインに、積丹観光センター現場責任者として非常に重要な役割を担っていただける方を募集します。 また、積丹観光に興味があり、今後のインバウンド需要拡大にも対応できるよう、基本的な英語力を有している方を歓迎します。

【業務・活動】
 (1)一般社団法人積丹観光協会運営に係る一般事務及び窓口での観光案内。

 (2)中央バスICカードや定期券の販売。

 (3)町内外各イベントへの参加、町内イベントの企画・立案。

 (4)積丹観光センター内における海産物・農産物等地場産品直売所での物産販売。

 (5)事務局長として、町内または町外各関連団体等との連携や会議への出席。 等

【任 期】

 令和4年4月1日〜令和5年3月31日
 
(ただし、最長、令和7年3月31日まで更新を可能とします。)

【報酬等】

 (1)基本給  月額270,000円

 (2)諸手当  事務局長手当40,500円(基本給×15%)
         賞与(夏0.5か月、冬1か月)
         中小企業退職金共済加入、住居手当(最大28,000円まで)
 (3)支払日  本人の申し出による口座に毎月21日に支払います。
 (4)控 除  社会保険料、税金等は、毎月の基本給から控除します。

【勤務場所】

 一般社団法人積丹観光協会(北海道積丹郡積丹町大字美国町字船澗380番地6)

【勤務時間等】

 早番 午前 8時30分〜午後5時30分(休憩時間60分含む)

 遅番 午前10時00分~午後7時00分(休憩時間60分含む)
 シフト制 週5日勤務

【勤務しない日】

 (1) 週休日:非定例日(週当たり2日)

 (2) 国民の祝日に関する法律による休日

 (3) 年末年始の休日(12月29日から1月5日まで)

【待遇等】
 (1) 身分は一般社団法人積丹観光協会事務局長です。

 (2) 活動期間中の生活する住居は町営住宅とします

 (3) 業務に必要なパソコン及び車両は貸与します。(無償)持込も可。
 (4) 社会保険、厚生年金、雇用保険に加入することとし、年次休暇については、
    労働基準法等関係法令によります。

 (5) 積丹町に転居するにあたり必要な費用は、個人の負担とします。

【応募方法】
 地域おこし協力隊応募用紙(下記よりダウンロードしてください。)に、必要事項を記入・印刷し写真貼付の上、下記住所まで郵送にて送付してください。(メールでの応募は不可とします。)

【応募期間】

 令和4年1月25日(火)〜令和4年3月11日(金)

【選 考】
 応募用紙を受信後、7日以内(土・日・祝日を除く)に応募者に対し受信確認の連絡をします。
 応募者の選考は、書類審査後、日取りを決めて面接を実施します。
 なお、応募者が面接のために必要とする交通費等については、個人の負担とします。

【応募用紙】  WORD形式(48KB)

「地域おこし協力隊」制度について、詳しくは総務省ホームページをご覧ください。

応募・問い合わせ先
〒046-0201
 北海道積丹郡積丹町大字美国町字船澗380番地6 
 一般社団法人 積丹観光協会(担当:山田)
 電話:0135-44-3715  FAX:0135-44-3716
 電子メールアドレス:info@kanko-shakotan.jp


 このページのトップへ